ジムでやった筋肉トレーニングと有酸素運動の体験談

筋肉トレーニングと有酸素運動

ジム,筋肉,トレーニング,有酸素運動,体験談

 

私は現在主婦ですが、既婚前まではジムに約5年間通っていました。体型は標準、ストレス発散と身体を引き締めたいという思いから入会。コースは一生懸命になりすぎてしまうと続かない可能性があると考え、通うのは週2回、コーチの指定はなしでスタート。

 

初めにコーチがプログラムを計画しその内容を好きな時間に自分のリズムで実施するだけ。私のプログラム内容は、@10分間のウォーミングアップ、A筋力トレーニング、B有酸素運動といった一般的な形の流れ。

 

筋力トレーニングの内容は胸・足及びお尻・二の腕・腹筋をメインに実施。週2回音楽を聴きながら黙々と実施する日々。測定も1ヶ月に1回計測し効果が数値にしっかりと表れ身体も徐々に筋力がついてきたと実感するようになりました。

 

しかし女性特有のものなのか慣れてくるとサボってしまう様になり、今日はこのくらいでいいかという気持ちになってきます。このままじゃいけないと思い私は気晴らしにトレーナーと会話したり、また毎回同じ内容だと飽きてしまうのでスタジオレッスンに出て筋肉トレーニングやダンス・ボクササイズ・ヨガ等を実施するようになりました。

 

この切り替えがよかったのか、一段と通うのが楽しくなり他者と会話する機会も増え、体型も徐々にですが引き締まっていきました。ジムに通う目的は人それぞれだと思いますが、楽しく継続する為にはどうすればよいかが重点となってくるかと思います。

効果大!ジムで筋トレするメリット

ジム,筋肉,トレーニング,有酸素運動,体験談

 

筋トレというと自分の体一つ、時間さえあればいつでもどこでもできるもの、ジムにわざわざ出かけて行って高いお金を払ってしなくても・・・そう考えていました。では家でするかというと、筋トレグッズを購入しただけ、ランニングするには着替えて外に出なければいけない、結局はめんどくさくなってしまいます。

 

それでジムに通うメリットを自分の体験を通して考えてみました。

 

まずジムに行くのにウェアとシューズを購入しました。するとジムに入会する日が楽しみになりました。ジムの受付で申し込み、金額を収めると「お金を出したのだから、絶対痩せてやる」という闘志が出てきます。

 

そして次にトレーナーの人からマシンの使い方の説明を受けながら体験していくと、周りのひとは平気な顔でもくもくとマシンを動かしているのに、自分はいかに体が動かないかを実感して恥ずかしくなります。

 

そしてトレーナーの方や周りの人の美しい筋肉のついた身体に「自分もああなりたい」と目標ができます。そうしていくうちに自然と筋トレにはまっていきました。そして何よりジムにいくと、皆が筋トレ目的でその場にいるのでその空間の一体感があり集中できるのが良いところだと思います。

 

親子ほど年齢に差がありそうな人たちが、筋肉について談笑しているのを見ると、筋骨隆々の人たちなのに微笑ましいです。

 

家では絶対続けられなかったであろう筋トレ、肉体改造だけが目的ではしんどい筋トレも、ジムでは精神的にも肉体的にも費用対効果大だと思います。

フィットネスクラブでおすすめの筋トレ

ジム,筋肉,トレーニング,有酸素運動,体験談

 

フィットネスクラブに通うと非常にたくさん種類の筋トレマシンやフリーウエイトゾーンがあり、圧倒されてどの運動を行えばいいかわからなくなって混乱してしまった経験も少なからずあると思います。そこでフィットネスクラブでおすすめのマシンや運動器具を5種類紹介します。

 

まず、一番おすすめなのは下半身全体の筋肉を効率よく鍛えることができるレッグプレスです。レッグプレスは足の裏、表、お尻といった下半身全体を一度にトレーニングできます。下半身の筋肉は大きな比重を占めているのでまず最初に取り入れたい種目です。

 

次におすすめなのは、胸の筋肉を鍛えるチェストプレスです。胸の筋肉も比較的大きいので鍛えることをおすすめします。

 

3番目におすすめなのは、背中を鍛えるラットマシンです。背中の筋肉である広背筋を鍛えることができます。広背筋も大きな筋肉で、代謝アップにもつながるのでぜひ鍛えたいものです。

 

4番目におすすめなのは、背筋台を使って脊柱起立筋を鍛えることです。体幹の筋肉を強くすることができます。

 

5番目におすすめなのは、腹筋台を使って腹筋運動を行うことです。特に腹筋を背筋は体幹の筋肉の強化や姿勢改善につながり、腰痛の予防にもなるので是非取り入れたい運動です。

 

以上、ポイントを押さえたフィットネスクラブでのおすすめの筋トレを5つ紹介してきました。多くのマシンがあって圧倒されそうになった時は、まず基本であるこの5種類の筋トレマシンを忘れないようにして下さい。

産後のながら筋トレ親子ウィンウィン

ジム,筋肉,トレーニング,有酸素運動,体験談

 

産後太り解消法です。産後育児に追われダイエットする時間がなかなかとれない人も少なくないと思います。私もその1人ですが、子どもが生まれてすぐは寝てばかりなので静かに筋トレしたりする時間がとれました。

 

しかし、問題は子どもから目が離せなくなる時期です。離乳食も終わり幼児食に切り替えていく頃、子どもの好き嫌いでご飯を残される事も多々あります。自分はご飯をしっかり食べていますが、子どもが残したご飯もついつい食べてしまうんですよね。

 

ついでに1日2回のおやつも一緒に食べてしまうんです。産後頑張った筋トレの成果もものの見事に消えていきます。子どもを預けてジムに行ける人はいいですよね。現実問題それができない人もいます。
そんな人にやってもらいたい育児を筋トレにする方法があります。

 

子どもから目が離せない時期は子どもがわんぱくな時期なので、一緒に遊びながら筋トレです。自分が仰向けになり、子どもを足のすねの上にうつ伏せになるように乗せ、軽く腹筋のように動かすと子どもは飛行機のように楽しめ、母はお腹の脂肪と足の脂肪を燃やす事ができます。

 

抱っこ紐を使わず寝かしつける、スーパーは抱っこしてカートを使わず早歩き。これが1番私には効きました!子どもも嬉しいし、母も嬉しい育児を筋トレです。

DCCディープチェンジクレアチンサプリ女性のご購入はこちらトップページへ筋トレで効率よく体を引き締めたい方や運動ダイエットで魅力的なカラダになりたい方は、トップページでDCCディープチェンジクレアチンサプリの詳細を確認してみてください。